【風呂掃除 毎日こするのが面倒くさい】の解決策 洗剤をバスタブクレンジングに変えるだけ 2年間使ってみた感想

家事の時短

こんにちは。せるばです。

  • 浴槽を洗うのが面倒くさい
  • 毎日の浴槽掃除がどうしても継続できない
  • 浴槽掃除の作業姿勢がつらい
  • 腰が痛い浴槽掃除のスポンジに触るのが嫌

今回は上記のような悩みを持つ方に、お風呂の浴槽掃除を圧倒的に楽にする方法を紹介します。

それは、『バスタブクレンジングという洗剤を使う』ただそれだけです。

ルックプラス バスタブクレンジング クリアシトラスの香り(500ml)【r4y】【w9j】【ルック】

実際にどれくらい時短ができるのか?具体的に計算していきます。

2年間使った感想をまじえて紹介していきます。

私は自動車関係のメーカーで働くエンジニアです。

工場の生産性を上げるために

  • 人や機械の配置
  • 人やモノの動線
  • 人や機械の動作

の改善を日々行っています。

  • もっと楽に作業できる方法は?
  • 機械の動作のムダはないか?
  • 投資に見合った効果が出るか?

を考えて、具体的に形にするのが得意です。


家事にかかるトータル時間と時短の仕方に関する記事はこちら

家事をアウトソーシングして、自由な時間を手に入れるのも非常に有意義です。

お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

それでは下記の内容で解説をしていきます。

スポンサーリンク

浴槽掃除の工程と作業時間

浴槽掃除の工程と作業時間は以下の通りです。

浴槽の中をこすって洗うのに約60秒かかって、一番大変です。

 

スポンジも必要なので、取り出し、片づけ、スポンジ自体を洗うのに時間も使います。

 

バスタブクレンジングを使った浴槽掃除の工程と作業時間は以下です。

 

 

浴槽全体にスプレーをして、60秒放置。

 

そのあと流すだけです。

 

スポンジ・こすりに関わる時間が全て削減できました。

 

家族で最後に風呂に入って、風呂から出るときに掃除をしています。

 

バスタブクレンジングが汚れを落としてくれているのを待つ時間で、体をふくことで効率よく時間が使えます。

 

 

バスタブクレンジングを使うと、1回あたり75秒の時短が可能です。

 

75秒×30日=2250秒=37.5分 が毎月時短できます。

 

時給1000円換算にすると、毎月625円の節約効果があります。

 

年間にすると7500円の節約効果です。

 

ルックプラス バスタブクレンジング クリアシトラスの香り(500ml)【r4y】【w9j】【ルック】

 

掃除に使う洗剤の量は1日に10プッシュ程度で、使用量としては15mlです。

 

30日間では450mlです。

 

バスタブクレンジングの本体1本に入っている洗剤が500mlなので、月に一本は消費しません。

 

毎月の投資効果が625円、バスタブクレンジングの本体が365円なので、投資額以上の価値があることがわかります。

 

スポンサーリンク

時短以外のメリット

 

私は2年間バスタブクレンジングを使ってきました。

 

実際に使って感じた、時短以外のメリットを紹介します。

 

  • 掃除の負担が激減するので、毎日の風呂掃除が習慣化できる
  • 浴槽ををこする姿勢をなくすことができる(腰痛防止)
  • 風呂洗い用のスポンジを浴室に置かなくて済む
  • 掃除の際、スポンジや浴槽に触れなくて済む
  • 排水口の髪の毛キャッチにスプレーしておけば、ヌメり防止になる

 

時短はもちろん、キツい姿勢をなくすことで、掃除がかなり楽になりました。

 

精神的な負担が軽くなったので、毎日の風呂掃除を習慣化することができました。

 

使用する上での注意点

 

とても便利な商品ですが注意するべきポイントもあります。

 

2年間使ってみて感じた注意点を紹介していきます。

 

1)あくまで浴槽専用。どんな汚れも落とせるわけではない

 

お風呂の中の汚れには以下の4種類が主にあります。

 

  • 皮脂
  • ミネラル
  • 石鹸カス
  • カビ

 

バスタブクレンジングで落とせる汚れは、皮脂とミネラル(水道水に含まれる金属成分)だけです。

 

浴槽の汚れは主に皮脂とミネラルなので、問題なく使えますが、

 

洗い場の汚れは石鹸カスを含んでいます。

 

石鹸カスはこすらないと汚れを落とせないので注意が必要です。

 

またカビが生えてしまった場合もこすらないと落とせないので、専用のカビ取り洗剤を使う必要があります。

 

ライオンの公式サイトでも解説されています。

 

公式サイトリンク

 

注意が必要と書いておきながら、私は洗い場にもバスタブクレンジングを使用しています。

 

トイレの手洗いボウルや洗面などにも使っています。

 

実際のところ、綺麗さを維持出来ているので、公式サイトで解説されている効果はかなり控えめな気がしています。

 

皮脂・ミネラルの汚れを抑えることで、石鹸カスやカビなどの付着を抑制する効果があるのかもしれません。

 

2)洗剤がなくなるのが意外と早い

 

浴槽だけなら1ヶ月に1回の詰め替えですが、私は浴槽以外の掃除にも使っているので、詰め替えの頻度が高くなります。

 

詰め替え用をまとめ買いしておくことをオススメします。

 

楽天のお買い物マラソンやスーパーセールの時に、私はまとめ買いしています。

 

楽天24というショップは11000円以上の購入で15%OFFのクーポンも使えます。

 

本体

ルックプラス バスタブクレンジング クリアシトラスの香り(500ml)【r4y】【w9j】【ルック】

 

詰め替え

ルックプラス バスタブクレンジング クリアシトラスの香り 詰替 大容量(800ml*6袋セット)【w9j】【ルック】

 

まとめ

今回の記事では浴槽掃除の時短アイテム『バスタブクレンジング』について紹介しました。

スポンジでの掃除をやめて、バスタブクレンジングを使うだけで、

浴槽掃除に使っていた時間が約70%削減でき、時給1000円換算で毎月600円分の時短効果があります。

掃除の時間削減や姿勢が楽になることで、精神的な負荷が下がって、毎日の掃除の習慣化にも役立ちます。

是非バスタブクレンジングを活用して、毎日の掃除を楽にしていってくださいね!

他にも時短テクニックを紹介しています。

家事の時短テクニック5選

お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

コメント

タイトルとURLをコピーしました